当塾は、いわゆる世間の個別指導塾や家庭教師とは全く違うお子様の家庭学習をサポートする事を目的とする通信の指導塾であります。

塾専用の教材などは使わず、主にお子様が使っている教科書を使って指導します。成績の普通または良い方には分からない所(質問は教科書はじめ教科書以外の何からでもOK)だけを質問して頂き、それに当塾が回答し指導するワンポイント指導コースを、また成績の良くない方には平均レベルまでアップしてもらう為の過去までさか登って行う数ヶ月の復習指導コースの2つのコースをそれぞれ提供し、サポートします。

当塾をご利用になれば飛躍的に成績が向上するのは必定です。
通信指導なので全国からご利用できます。年中無休 15時~23時

所在地
徳島県徳島市応神町東貞方諏訪ノ市33-4

塾や家庭教師について、次のような疑問や不満はありませんか?
image_00
  • 高いお金を払っているのだからもっと成績が上がってもらいたい
  • 成績悪いけど、止めるともっと悪くなると言われたので止められない?
  • 個別指導の60分か70分の内、一体何分位教えてもらっているのだろうか?時間の割には高いのでは?
  • 1回2時間の週2日も家庭教師が来ているのにほとんど成績が上がらない。教師、それとも息子、どっちが悪いのだろう?
  • 先取り授業を受けているけど、よく考えてみたら、お金を払ってまでして塾に行かなくても、家で予習して行けば学校の授業は十分理解できるのではないか? 先取りで理解しておいて学校の授業で優越感を味わうのが気持ちいい…なんて聞いたこともあるけど、それって間違っているのではないか?
  • 一般的に、学校の授業と塾の授業を比べると、その質、量、環境、指導者どれをとってみても学校の方が上なのは明らか。そうだとしたら、塾は殆ど不要ではないのか?
  • 区域内の公立高校へ行くぐらいで、本当に塾は必要なのだろうか?
当塾の感想と低得点の方への想い

以上いろいろと世間の個別指導塾や家庭教師等についての他人から聞いた事や、新聞・雑誌、ネットで得た情報(一部私の意見もあります)を列挙しましたが、これらの事に共感される方は多いのではないかと思います。
私自身も、これらの事について「なるほど」「その通りだ」とうなずく次第です。この様に学校の授業以外の営利目的の教育指導には、その指導法、費用、必要性等について様々な問題があると思われます。
ところで、これらの問題提起はさておいて、現実に目を向けると、スポーツや芸術などで特に優れた能力のある方はそれを生かして進学できるけど、深刻なのは、そう言う特別な能力もなく、また学力も平均以下の低得点の方についてであります。
以下しばらく、これらの方について考え、成績の良い方への指導は後で説明します。

学力が低い原因とは

これらの方の多くは個別指導や家庭教師を利用し、中間や期末の定期テストでは平均近くの点が取れるものの、一斉に行われる実力テストでは相変わらず低い点しか取れていないものと思われます。
その理由は、学校の授業についていける、つまり、いつも70~80点が取れる為には、前提条件として前学年で学んだ事が80~90%理解できている事。また、今学んでいる所も80%くらい理解できている必要があるからなのです。低得点は、前学年までの学力が十分身についていない証拠なのです。
実はこの過去に学んだ事が十分身に付いていないという事が学習する上において大きな障害になっているのです。

指導者は生徒の理解度の低さに悩まされ、仕方なく苦肉の策を取る
troubled_face

個別指導や家庭教師の指導者は、この事について十分わかっている事と思います。生徒に教えている途中で「え!中学生なのにこんな事も知らないの!?これは小学校で学ぶ事だ。これでは教えようがない。無理だ!…etc.」と思った事が幾度となくある事でしょう。しかし悲しいかな雇われている以上、何とかしてそれなりの結果を出さなくてはいけない。本当は前学年、前々学年までさかのぼって説明する必要があるのだが、そんな時間の余裕はない。と言う事で結果的に不本意ながら理屈はそっちのけで、ひたすら問題の解き方を覚えさせるという、その場しのぎの方法を取ってしまうのでしょう。教える側は止むに止まれぬ選択で辛いでしょうし、また、教えられる生徒にとっても納得の行かぬまま覚えさせられ、両者ともに辛い、実りのない指導になることが多いのです。

英語・数学・理科は特にコツコツと積み重ねて行く科目です
tozan

例えば数学では今年度に1元1次式を学び、来年度は2次式や2元式を学ぶというふうに、中1・中2・中3と順に段階を追って進んで行くものです。英語も、理科もそうです。
学習する上で、教科書の説明が理解できない時は前学年の同じ単元、あるいは前々学年の単元を復習し直さなければならないのです。

当塾の指導法とは
shidou

・過去に受けた学校の授業で、ずっと分からないままになっている所を復習

ここまでの説明で、過去からの積み重ねがいかに大切であるか、という事がお分かりいただけた事と思います。
そこで、当塾は「ここは一つ“急がば回れ”で数ヶ月の間、今学んでいる所はちょっと横に置いておいて、以前から分からないままになっている所を集中して復習してみませんか? そうすれば、基礎学力がつき学校の授業もすぐに理解できる様になり成績も自然に上がりますよ」と提案させていただいているのです。

・英数理の復習の範囲

  • 英語
    中1の初めから今学んでいる所までを復習します。
  • 数学
    小4から今学んでいる所までを復習するのですが、その前に、小4~小6の学力テストを受けて頂き、その結果に基づいて復習する箇所を決め復習します。
  • 理科
    中1の初めから今学んでいる所までを復習します。

・復習の行い方
復習は自分の苦手な科目、あるいは、苦手な所をやれば良いと思います。
毎日、学校から帰宅後、自分の部屋でご本人ひとりで約1時間復習し、11時までに終わらせて下さい。復習は教科書で行うのですが、こちらが指定した所を前から順に読んでいって下さい。そして、分からない所にきたら、すぐに電話やFAX、メールで質問して下さい。こちらはご本人と同じ教科書を持って常に待機しており、質問にすぐお答え致します。
このQ&Aのくりかえしでスピーディーに復習が進んでいくのです。以上が具体的な復習についての大まかな説明です。

・短期間で復習が完了する理由
復習は、教科書を何も全ページする訳ではありません。説明の導入部とか、参考などは省略し、また練習問題も半分くらいに省略します。この結果、復習量は全体の6割位になります。さらに、ご本人が理解できている所はサッと流しますので、結局、力を入れてする所は全体の4割程度になると思われるので数ヶ月で完了できると申し上げるのです。

勉強に対する自信

・授業が楽しくなります
数ヶ月の復習が終了し、いままで理解できていなかった所が理解でき、基礎が万全になれば、毎日の学校の授業が、わずかな努力で理解できるようになり、授業が楽しくなってきます。そしてその結果、成績も上がり勉強に対する自信もついてくる事でしょう。
勉強に対して自信を付けた皆さんは、以後、学校から帰って行う宿題、復習、予習だけで十分やっていける事と思いますが、ご希望でしたら引き続き分からない所のみのワンポイント指導コースを受けられても結構です。そして、多くの個別指導塾や家庭教師では到底突破できないであろう、30点を60点以上にすることや、また60点を80点以上にすることが、皆さんのやる気と努力の結果、当塾では楽々と達成できるのです。

各種テスト対策もOK
pleasure

・テスト対策についてもご安心下さい
復習期間中の学校の授業の受け方については、復習を優先するため授業は概要を理解する程度として下さい。「二兎を追う者一兎も得ず」とも言います。どうしても質問があればお受けします。
また、宿題については応援させていただきます。
それと、数ヶ月の復習期間中には、定期テストも重なるので中間や期末テストについては、60点くらい取れるようなテスト対策をご用意しておりますのでご安心下さい。

ワンポイント指導コースについて
成績が普通またはそれ以上の方や私立難関高校を目指す方への指導
(超一流の灘校や開成校などは除く)

・全力をあげて支援します
最初に述べましたが、これらの方には、分からないところだけを質問して頂くワンポイント指導コースをお勧めします。中学校で使用する教材は勿論のこと、それ以外の市販の参考書や問題集などあらゆる教材からの疑問・質問をお受け致します。殆ど同日回答OK。
また、ご希望の方には難度の高い問題も提供しております。

時間外も安心のサポート体制
question

・休日や時間外でも分からないことがあったら、聞いて下さい
当塾は年中無休です。また、夜は11時までとなっておりますが、11時以降でも疑問が湧いてきたら、メールやファックスであれば質問下さって結構です。

お問い合わせ下さい

当塾のさらに詳しい説明については下記へお問い合わせ下さい。

無料体験をお試し下さい
image_04

・無料体験実施中
「物は試し」という先人の言葉がありますが、何事も実際に試してみなければ分からないものです。
当塾にご関心のある方は是非一度無料体験を受けてみて下さい。そしてその後に利用されるかしないかをお決めになられてはいかがでしょうか。
ワンポイント指導コースを希望される方については、2~3個の理解できない所や解けない問題を送って頂くという体験です。また、過去までさか上って数ヶ月の復習コースを希望される方については、ご本人が今まで使ってきた教科書の中で、ずっと分からないままになっている部分について、当方が指定する所を30分位復習して頂き、その復習の途中で分からない所にきたら、その時すぐにこちらへ質問して頂くという体験です。なお無料体験は、お一人様2回まで受ける事ができます。どうぞご利用下さい。
年中無休。15時~23時。全国どこからでも無料体験できます(休日は11時~23時)。